救急絆創膏や消毒薬といった外用薬を中心に化粧品・医薬品の製造・販売のリバテープ製薬株式会社

スタッフ紹介

  • リバテープ製薬の新しい仲間 新社会人紹介2017
  • リバテープ製薬の新しい仲間 新社会人紹介2016
  • リバテープ製薬の新しい仲間 新社会人紹介2015
  • 総務部・システム課:河野 晃一郎
  • 営業開発部・営業管理課:田中直子
  • メディカル営業部・貿易課:濱崎和哉
  • 営業開発部・直販事業課:加賀恵理子

スタッフ紹介:リバテープ製薬のスタッフをご紹介いたします

仕事内容

輸出などを行っている取引先からの注文に対応したり、海外で行われる医薬品、医療機器等の展示会に参加することもあります。
海外では、どういった製品が求められているのか…、海外のお客様の「声」を開発者へ伝えることもしています。
イラスト

公式サイトのトップページに私も出ています。見つけてくださいね。

スタッフ一問一答

海外、特に中国は、技術面でもとてもレベルが上がってきています。
そうした「質の良い」製品が増えている中で戦うには、当然、自社のレベルも上げていかなければなりません。
質が良くて、コスト面でも貢献できるような製品を提案することはもちろん、肌の乾燥具合や体毛の影響など、日本人の肌質とは全く違う国の方との取引になることもありますので、日本用と、海外用での違いにも気を配ります。

一日に密着

海外からのお電話は少し緊張しますが、さすがは「貿易課」に所属しているだけあって、流暢な英語で会話が弾みます♪取引先が海外であっても、日本であっても、最終的には「ひと」と「ひと」の繋がりです。真心の気持ちを持って、日々、取り組んでいます。

英語で電話がかかってくることも・・。少し、緊張が走ります。

自分なりの”リフレッシュ"を教えて!

写真/カナダで感動した氷山。流れてきた氷の破片で、コーラ   を飲んで、現地のカナダ人に笑われたのだとか…。

頻繁にできることではありませんが、やはり、海外に行って世界を見ることが好きです。
海外に行くことで、日本の良さを改めて実感できるというのも良いですね。
今まで見てきた景色で一番感動したのは、高校生の時に見た、カナダの〝氷山〟です。
本当に綺麗で、圧倒されました。また機会があれば、行きたいですね。